見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・21日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から13日
    ┗「霜降」まで2日
    先負
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:12
    月名(旧歴日):十二日月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ボウリングシューズ【ぼうりんぐしゅーず】


貸しシューズのデザインが「ダサい」のは、盗難防止のため!?



いくら貸しシューズとはいえ、ボウリングの貸しシューズにはあまりセンスが感じられないだろう。アンバランスな配色とデザインに不満を持っている人も少なくないかもしれない。さて、日本でボウリングが空前のブームになったのは、一九六〇年代。ボウリングは最先端のファッションとして人気を集めた。その流れのなかで、女子プロボウラーが履いたミニスカートが流行し、コカ・コーラを飲みながらのプレー楽しむ若者がカッコいいとされた。それなのに、なぜシューズは「ダサく」なってしまったのだろうか。とあるボウリング関連組織の方の話では、「あえてダサくしている説」が有力だそうだ。それは、ブームによりボウリングシューズも人気を集めた結果、盗難事件が多発したのだという。確かに古着屋でごくたまに見かける昔のボーリングシューズは、おしゃれでカッコいい。欲しくなる気持ちもわからないでもない。しかし、経営者にとって貸しシューズは立派な収入源だから、それを盗難から守らなければいけなかったのだ。そして、経営者が思いついたのが「シューズをダサくする」である。もし誰も気に入らないように、とびきりダサいデザインならば盗難は起こらないだろう。履き心地が悪ければ欲しいと思わないだろう。たとえ持ち出されたとしても、奇抜な色づかいのものでは目立ってしまい、すぐに見つかるだろう。そういう発想により、ボウリングの貸しシューズはダサいものに大きくモデルチェンジし、現在にいたるというわけだ。その作戦が成功したのか、現在もボウリングシューズの盗難事件という話はあまり聞かない。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820807
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 雑学大全2>生活>服装    >    ボウリングシューズ
  1. ◆「ボウリングシューズ」の関連ワード

  2. ホウレンソウ

  3. ホオジロザメ

  4. ボウリング

  5. 防犯モデル地区


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2