見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・23日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気:「霜降
    大安
    ・十支:(つちのえ)
    ・十二支:(ね)
    月齢:14
    月名(旧歴日):小望月(こもちづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 貧乏ゆすり【びんぼうゆるし】


貧乏ゆすりは、実は体にいい!?



イライラしているとき、暇なとき、つまらないとき、知らず知らずのうちに足が上下に揺れてしまう「貧乏ゆすり」。これが実は体にいいといわれていることを知っているだろうか。まず、貧乏ゆすり単なるクセではなく、生まれながらにして人間に備わっている原始的な動きである可能性が高いという。あの動きを抑制しているのは大脳だと考えられており、それが何かに集中しているときには、抑制が弱まるために体が動いてしまうというしくみである。貧乏ゆすりをすることで集中力を高めたり、精神的ストレスを発散してリラックスしたりという効果が得られるといい、無意識のうちにこれを利用している人もいれば、意識的貧乏ゆすりをすることで、その効果を利用している人もいるという。また、貧乏ゆすりの動きは冷えの解消にも役立つ。三分間貧乏ゆすり続けると、ふくらはぎの皮膚温が約一度上がったという調査結果もある。これは、筋肉を小刻みに振動させると緊張が高まるため、熱エネルギーが多く出されるためである。しかし、体にいい動きであるこの動きが、なぜ「貧乏」ゆすりと呼ばれるようになったのだろうか。小学館の日本国語大辞典第二版の編集スタッフである長野伸江さんによると、「貧乏な人は、寒さや空腹に震えていたため」とか。空調の効きすぎたオフィスでの冷えを解消し、ストレスも発散してリラックス、さらに集中力まで高められる貧乏ゆすりの一石三鳥効果。ただし周囲の人の冷たい視線にさらされることになるのは覚悟しなくてはならないだろう。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820752
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:ファウスト  ファックス  ピン  ビル風  

   


  1. 雑学大全2>ヒトの不思議>人体    >    貧乏ゆすり
  1. ◆「貧乏ゆすり」の関連ワード

  2. ファウスト

  3. ファックス

  4. ピン

  5. ビル風


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2