見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・21日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から13日
    ┗「霜降」まで2日
    先負
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:12
    月名(旧歴日):十二日月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 金庫【きんこ】


耐火金庫に耐用年数があるのは、「水分」が蒸発するため?



耐熱金庫の寿命は二〇年というのが常識らしい。一見、鉄の塊によってがっちり守られているから、有効耐用年数は半永久的だろうと思いがちだが、意外ときっちりとした「寿命」が定められている。耐火金庫の耐久性は日本工業規格(JIS)が定めた基準に基づいて決められる。炉内で〇・五?四時間加熱する耐火試験の結果、「一般紙用金庫」は、金庫内の最高温度が一七七度以下で、なかの新聞紙が判読できること。「磁気テープ用」は、最高温度が六六度以下、内部湿度八五パーセント以下。「フロッピーディスク用」は、最高温度が五二度以下、内部湿度八〇パーセント以下であることが合格の基準となる。さらに九・一メートルの高さから落下させた後に再び加熱する試験も併用される。以上のように厳しい審査を通過してきた耐火金庫。それなのに寿命年数があるとはいったいどういうわけか。その理由は耐火金庫の構造にあった。耐火金庫の内側と外側の鋼板の間には、発泡コンクリート、耐火材(珪藻土と石膏を混ぜたもの)が詰め込まれている。この発砲コンクリートのなかはたくさんの穴があいていて、そこにはたくさんの水分を含んでいる。つまり、耐火金庫内には水分が隠されていたのだ。火災が起こり、金庫の外の温度が上昇すると、発泡コンクリートに含まれている水分が気化し、この気化熱で金庫内の温度を下げると同時に、気化した水分が扉の隙間から金庫外に噴出するために、炎の侵入を防ぐというしくみになっている。よって、耐火金庫は厚い鉄によってのみ守られているだけではなく、水分によっても守られているのである。しかし、ここで一つ弱点がある。水分は蒸発するのだ。発泡コンクリート内の水分は時を経て少しずつ自然気化し、約二〇年で四〇パーセントの水分が失われてしまうという。これでは、いざというときに本来の役割を果たすことができない、単なる大きな鉄の塊と化してしまうのだ。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820241
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:金の鯱  銀の鈴  金魚  金かくし  

   


  1. 雑学大全2>生活>お金    >    金庫
  1. ◆「金庫」の関連ワード

  2. 金の鯱

  3. 銀の鈴

  4. 金魚

  5. 金かくし


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2