見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・17日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から9日
    ┗「霜降」まで6日
    大安
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(うま)
    月齢:8
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 サッチャー【東京雑学研究会編】


§サッチャー元首相のファッション・テーマとは?



「鉄の女」と呼ばれた政治家マーガレットサッチャーは、イギリス保守党初の女性党首で、ヨーロッパ史上初の女性首相だ。
弁護士の資格を取得後、政界へ。一九七九年五月の総選挙で労働党に勝利し、首相の座についた。サッチャーは、国際的競争力を低下させたいわゆる「イギリス病」を克服。一九八二年四~六月のフォークランド紛争では、断固たる指導力を発揮してアルゼンチン軍を降伏させた。保守党の党首として三回の総選挙に勝利し、一一年間の英国統治を維持。空前の長期政権だった。
多くの女性は、女性らしさを演出することに細心の注意をはらっているが、ことサッチャーは、逆に女性らしさを消そうと苦心したという。彼女はなかなかグラマーな体型をしている。しかし、それを武器にするのではなく、政治の世界で男性と互角にやりあうためには、女性らしさはマイナスになると考えたのだ。
そこで、胸元をVカットにしてシャープさを演出したり、バストからウエストまでを直線的に仕立てたりして、女性らしいボディーラインを消した。もちろんスカート丈は長く、ふくらはぎまでおおっていたが、ジャケットも必ずヒップカバーしていた。こうしてファッション面でも「鉄の女」のイメージが完成したのである。
また、サッチャーが注目された一九八〇年代は、女性の社会的能力が認識された時代でもある。彼女はその象徴として世界中の女性の注目を集めた。
財政引き締めによって小さな政府づくりを目指した経済政策は「サッチャリズム」と呼ばれ、不人気を承知で一連の政策を実施した。その信念に貫かれた強さが、ファッションにも表れているかのようだ。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12670387
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:サド侯爵  サナダムシ  雑誌  酒飲み  

   


  1. 雑学大全>ヒトの不思議>人物    >    サッチャー
  1. ◆「サッチャー」の関連ワード

  2. サド侯爵

  3. サナダムシ

  4. 雑誌

  5. 酒飲み


A D

雑学大全について
“働きバチは1日6時間しか働かない”,“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”,“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。なんと全1000項目!!
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全


  • 【辞書・辞典名】雑学大全[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487799473










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
App store


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全 雑学大全 雑学大全 雑学大全