見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・18日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から11日
    ┗「小雪」まで4日
    友引
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:10
    月名(旧歴日):十日夜の月(とおかんやのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ギネスブック【東京雑学研究会編】


§『ギネスブック』とギネスビールは関係あるのか?



世界一の記録を集めたギネスブックギネスビールにはある関係がある。本とビールに一体どんなつながりがあるのか頭をひねるところだが、実は、『ギネスブック』は、ギネス社という出版社から発行されているのだ。
そして、このギネス社というのは、あのギネスビールで知られるビール会社なのである。
さて、ビールの会社が、なぜ、世界でいちばんのっぽさんとか、世界でいちばん早い三〇人三一脚といった面白い記録を網羅するような本をだすようになったのだろうか。
一九五四年のことである。ビールギネス社の専務は、猟に出かけた際に、獲物の鳥でいちばんスピードがあるのは何かということで、仲間うちで議論になった。それにヒントを得て、何でも世界一という記録を集めたら面白いのではないかと思いついたのだ。
その発想に乗ったのが百科辞典を出版しようとしていた双子の兄弟である。かくして『ギネス・オブ・ザ・ワールド』が出版されたのである。人気の一冊となったために、現在では年に一回の発行となっている。
ちなみに、どの鳥が早く飛ぶかでこれだけ盛り上がれるのだから、この記録はさぞかし酒の席の面白い話題になることだろうと、専務は考えた。つまり、愛社精神の結晶として、『ギネスブック』は生まれたのである。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12670239
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:キノコ  ギプス  北枕  喜多川歌麿  

   


  1. 雑学大全>趣味>書籍    >    ギネスブック
  1. ◆「ギネスブック」の関連ワード

  2. キノコ

  3. ギプス

  4. 北枕

  5. 喜多川歌麿


A D

雑学大全について
“働きバチは1日6時間しか働かない”,“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”,“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。なんと全1000項目!!
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全


  • 【辞書・辞典名】雑学大全[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487799473










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
App store


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全 雑学大全 雑学大全 雑学大全