見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・13日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から6日
    ┗「小雪」まで9日
    先負
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 オーケストラ【東京雑学研究会編】


§オーケストラは円形劇場から始まった



指揮者を中心にして扇形に席を並べて美しい音楽を披露してくれるオーケストラ。よく見ると、演奏者の座る位置もほぼ決まっている。
ピッコロフルートなど人数の少ない楽器は、指揮者の前辺りに座り、バイオリンは左側に並んで座っている。また、打楽器や大型楽器は、後の方で演奏しているのが一般的だ。
試行錯誤の末、この席順がいちばん良い音を作れるという結果なのだろう。
さて、オーケストラの語源をたどると古代ギリシアにたどりつく。ギリシア遺跡の中の一つに円形劇場があるが、どうやらそこにこの語源があるようだ。
この円形劇場の作りに注目すると、客席と舞台の境目に「平土間」という広場がつくられている。
平土間は、舞台を盛り上げるための歌や踊りを披露する場所として利用されていたらしく、この平土間の部分をオルケストラと呼んでいた。このオルケストラがなまって今のオーケストラと呼ばれるようになったのだ。
日本では、明治時代に雅楽用語の中から管弦楽と訳されてオーケストラのことを管弦楽団とも呼んでいる。
このオーケストラ、アメリカでは一階席という別の意味も持っている。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12670122
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:オートクチュール  オーロラ  OK  大隈重信  

   


  1. 雑学大全>趣味>音楽    >    オーケストラ
  1. ◆「オーケストラ」の関連ワード

  2. オートクチュール

  3. オーロラ

  4. OK

  5. 大隈重信


A D

雑学大全について
“働きバチは1日6時間しか働かない”,“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”,“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。なんと全1000項目!!
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全


  • 【辞書・辞典名】雑学大全[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487799473










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
App store


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全 雑学大全 雑学大全 雑学大全