見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・15日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から7日
    ┗「霜降」まで8日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 アダムとイブ【東京雑学研究会編】


§アダムとイブは本当はリンゴを食べていない!?



キリスト教の聖書の中で、アダムとイブはこの世に登場した最初の人類として描かれている。永遠の楽園と言われるエデンの園暮らしていた二人は、ヘビにそそのかされて、禁断の木の実を食べ、それがもとで二人はそこから追放される。この禁断の木の実は、一般的にはリンゴだと信じられている。
ところが、聖書を読むと「園の中央にある木の実」と書かれているだけで、どこにもリンゴだという記述はない。禁断の木の実=リンゴ説が登場したのは、ミルトンが一六六七年に書いた『失楽園』だとされているのだ。
しかし、どうやら西洋では、それ以前にもリンゴだと信じられていたらしい。一説にはリンゴは魔力を持つ果実とみなされていたため、禁断の木の実と考えられたという。なお、ぶどうやあんずだという説もあり、またアダムとイブイチジクの葉で体を隠していたことから、いちじくの実に違いないという説さえある。
リンゴが一般的になったのは、デューラーやホルバインという画家たちが、知恵の木の実をリンゴで描いたからなのだ。そしてそのおおもとの原因をたどると、古代ギリシアにたどりつく。
聖書ができる以前に作られていたギリシアの壺に、リンゴの木とヘビの絵が描かれたものがある。この壺の絵は、ギリシア神話に登場する話で、ヘスペリーデスという女性たちが所有するリンゴ園にある黄金のリンゴをヘラクレスが盗もうとするが、彼女の父アトラスが一頭の竜とともに守ったという物語に基づいて描かれているのだ。ヘビという共通項が、画家たちを混乱させたのだろうか。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12670014
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:アダルトビデオ  圧力鍋  味付  あしたのジョー  

   


  1. 雑学大全>社会>宗教    >    アダムとイブ
  1. ◆「アダムとイブ」の関連ワード

  2. アダルトビデオ

  3. 圧力鍋

  4. 味付

  5. あしたのジョー


A D

雑学大全について
“働きバチは1日6時間しか働かない”,“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”,“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。なんと全1000項目!!
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全


  • 【辞書・辞典名】雑学大全[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487799473










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
App store


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全 雑学大全 雑学大全 雑学大全