見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・17日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から10日
    ┗「処暑」まで6日
    先勝
    ・十支:(かのと)
    ・十二支:(み)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ダージリン


darjeeling



茶葉名・地名。
インドのヒマラヤ山岳地帯にあるダージリン地方で栽培され「マスカットフレーバー」とも言われるほどの爽やかな風味が特徴の茶葉で、「ファーストフラッシュ」と呼ばれる4月頃の1番摘みの茶葉は収穫量も少なく極上品のため非常に高価。「世界三大銘茶」のひとつ。「ゴールデンチップ」と呼ばれる新芽を多量に含んだ「FOP」グレードのものは「紅茶のシャンパン」とも称される。「ファーストフラッシュ」のように、収穫時期(「クオリティーシーズン」)によって区別されて呼ばれる事が多く、5~6月頃収穫のものを「セカンドフラッシュ」、11月頃収穫のものを「オータムナル」と呼ぶ。水色は明るいオレンジ色で、上品な香りと味を楽しむために、少々長めの抽出時間でストレートティーで飲む事がお薦め。

【出典】 Ea,Inc.(著:末広美津代)
紅茶辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 10000063
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:ダスト  タンニン  セカンドフラッシュ  世界三大銘茶  

   


  1. 紅茶辞典>紅茶名>茶葉名    >    ダージリン
  1. ◆「ダージリン」の関連ワード

  2. ダスト

  3. タンニン

  4. セカンドフラッシュ

  5. 世界三大銘茶


A D

紅茶辞典について
紅茶専門家:末広美津代氏監修。紅茶の種類はもちろん、製造工程に関する用語まで専門用語を解説しています。
この言葉が収録されている辞典

 紅茶用語事典


  • 【辞書・辞典名】紅茶用語事典[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】末広美津代
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】150
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
紅茶辞典 紅茶辞典 紅茶辞典 紅茶辞典