見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・14日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から7日
    ┗「冬至」まで8日
    赤口
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:25
    月名(旧歴日):二十五夜(にじゅうごや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 牛久市【うしく】





【由来】鵜宿(うしゅく)が転じて牛久(うしく)。鵜が多く生息し、宿は中世の町を示す。泥深く「牛を喰う沼」からとも。
【日本一】シャトーカミヤ(日本最初のワイン醸造場・重要文化財)、牛久大仏(世界最大120mの青銅製の立像大仏)
市役所】 300-1292  牛久市中央3-15-1 TEL:029-873-2111
【URL】 http://www.city.ushiku.ibaraki.jp/
【市章の由来】牛を大鵬(おおとり)の両方のつばさに見立て、久はカタカナ(ク)を円形にまいて、協力と円満を示しています。昭和35年7月1日設定
「牛久市」の基本情報・出身者情報・特産・イベント・観光情報は、JLogosPremiumでご覧頂けます

【出典】 東洋経済新報社(著:)
都市データパック(市章)

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8509109
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:つくば市  ひたちなか市  取手市  笠間市  

   


◆関連最新まとめ


  1. ◆「牛久市」の関連ワード

  2. つくば市

  3. ひたちなか市

  4. 取手市

  5. 笠間市


A D

都市データパック(市章)について
日本全国800以上の市章を網羅。市の由来から、市章の由来、日本一情報など無料公開
この言葉が収録されている辞典

 市章辞典(都市データパック特別編集版)


  • 【辞書・辞典名】市章辞典(都市データパック特別編集版)[link]
  • 【出版社】東洋経済新報社
  • 【編集委員】
  • 【書籍版の価格】0
  • 【収録語数】809
  • 【発売日】-
  • 【ISBN】-










この書籍の関連アプリ

 アプリ


都市データパック

都市データパック

  • 定価:120
  • 東洋経済新報社の発行する「都市データ...>>続く
App store


関連辞典
都市データパック(市章) 都市データパック(市章) 都市データパック(市章)