見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・14日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から7日
    ┗「冬至」まで8日
    赤口
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:25
    月名(旧歴日):二十五夜(にじゅうごや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 照島【てるしま】


【泡盛】<沖縄県>





かつては島民だけが飲む酒だった
その味を守り続ける最北の泡盛

【希望小売価格】600ml 610円 1.8l 1680円
【度数】30%
【原料】タイ米
【麹菌】米麹(黒)
【蒸留方式】常圧
硬水と軟水の中間「上の川(イ-ヌカ-)の天然湧水」とオリジナルの濾過器使用により生まれる、豊かな味わいと芳醇な香りが特徴。
タイプリッチ
【香味】シンプル----□□□□□複雑
ストレート】○【ロック】◎【水割り】◎【お湯割り】○

沖縄県の最北端に浮かぶ伊平屋島で唯一の酒造所。島民による酒造組合として設立されたもので、首里から職人を迎えて泡盛造りを始めたといわれ、創業以来の変わらぬ味を今も守り続けている。麹の仕込みは機械任せにせず、割り水は天然湧水をタンクで運搬するなど、手間を惜しまない。

代表銘柄の「照島」は、辛口で力強い香りの個性的な味わい。創業当時は島外への出荷が認められなかったため、島民しか手に入らない門外不出の酒だった。その地元に愛される味が、この素朴で力強いものだったのだ。ただし、自由に出荷できる現在でも、島内での消費が70%以上にもなるという。今なお貴重な存在である。

【蔵元】伊平屋酒造所
0980-46-2008
沖縄県島尻郡伊平屋村字我喜屋2131-40(伊平屋島)
昭和23年(1948)創業

【出典】 東京書籍(著:監修:SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会))
焼酎手帳

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8538632
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:菊之露  直火請福  常盤5年古酒  久米島の久米仙でいご  

   


◆関連最新まとめ


  1. 焼酎手帳>泡盛>沖縄県    >    照島

A D

焼酎手帳について
誰でも簡単に好みの焼酎銘柄が探せます! 自分好みの焼酎銘柄を選ぶとき、出張先や旅行先で地酒を楽しむための参考として、また焼酎の基本を知る入門書として使える焼酎事典です。
この言葉が収録されている辞典

 焼酎手帳


  • 【辞書・辞典名】焼酎手帳[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】監修:SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会)
  • 【書籍版の価格】1,512
  • 【収録語数】140
  • 【発売日】2010年7月
  • 【ISBN】978-4487804221










この書籍の関連アプリ

 アプリ


焼酎手帳

焼酎手帳

  • 定価:360
  • 芋・麦・米・黒糖・そば・酒粕など原料...>>続く
App store


焼酎手帳

焼酎手帳

  • 定価:360
  • 芋・麦・米・黒糖・そば・酒粕など原料...>>続く
Google Play

関連辞典
焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳 焼酎手帳