見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・12日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から5日
    ┗「冬至」まで10日
    仏滅
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:23
    月名(旧歴日):二十三夜待ち(にじゅうさんやまち)/真夜中の月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 二笑[筑前菓匠一ひら]【にしょう】


餅菓子と饅頭の2種で1組
洗練された新しい筑前銘菓






平成5年創業と新しく、直営店を持たず、福岡空港など3カ所に販売コーナー構えるのみだが、福岡みやげとして人気急上昇。代表銘菓は2種類の和菓子からなる二笑。十勝小豆のつぶ餡をやわらかい羽二重餅で包んだ筑前餅と、煎り米粉を使った皮に手亡餡を包んで焼いた筑前万十の組み合わせだ。素材は違うが、どちらも小ぶりの同じ形。それぞれ中央に振られたひと筋の白ゴマが印象的だ。洋風の創作菓子もあり、かき氷のミルク金時の味を饅頭の形で再現した福のきんとき、バナナとチョコの味を組み合わせた洋風饅頭の甍づきなどユニーク
店名の一ひらの「一」は、“はじめて”と“ひとつしかない”の二つの意味を兼ねている。「はじめてでひとつしかない本物のお菓子を提案する創作菓子店」への思いを込めた店名だ。平成19年には二笑の生みの親である宮部聖さんが社長となり、新たな歩みを始めた。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071922
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>九州・沖縄>福岡県    >    二笑[筑前菓匠一ひら]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産