見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・13日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から6日
    ┗「冬至」まで9日
    大安
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:24
    月名(旧歴日):鎮静の月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 みすゞ飴[みすゞ飴本舗 飯島商店]【みすずあめ】


果物本来の自然な味わいを凝縮
明治から続く信濃のゼリー菓子






みすずの名は、万葉の昔から使われてきた信濃の国の枕詞に由来。みすゞ飴は透明感のある涼やかな語感そのままに、天然果汁から作られる爽やかゼリー菓子だ。新鮮な果物にこだわり、他の材料は砂糖、水飴、寒天のみ。ひと工程ずつ丁寧に手作り仕上げられる。自然の風味を生かしながらも、日持ちがするので、手みやげにも最適。製造元の飯島商店は明治23年(1890)創業。当初は米穀屋だったが、同33年に東京の洪水で発生した大量の冠水米の処分を相談された当主が、水飴作りを思いついたという。そこに信州特産の果物の果汁と寒天を加え、明治末期にみすゞ飴が誕生した。
果物本来の味と香りを追求し、果物にこだわる姿勢は、その後生まれジャムゼリー作りにも生きている。個性の強い完熟果物を使った四季のジャムなどが好評だ。最近では特産の朝鮮人参を使った飴も話題に。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071776
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>北陸・甲信越>長野県    >    みすゞ飴[みすゞ飴本舗 飯島商店]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産