見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・12日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から5日
    ┗「冬至」まで10日
    仏滅
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:23
    月名(旧歴日):二十三夜待ち(にじゅうさんやまち)/真夜中の月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 偕楽の梅[あさ川]【かいらくのうめ】


こし餡と赤ジソが巧みにからむ
水戸の人気銘菓






水戸では、日本三名圓に数えられる梅の名所・偕楽園の梅にちなんで多くの梅菓子が生まれてきた。水戸九代藩主・徳川斉昭が作らせた水戸の梅をはじめ、のし梅、梅羊かん、吉原殿中などである。
これら水戸銘菓は、水戸の各菓子店が味を競いながら作り続けているが、その一軒、明治5年(1872)創業のあさ川の自慢の品は、独自に創製した偕楽の梅だ。梅酢漬けにした赤ジソの葉で小豆こし餡入りの求肥を包んだ一品は、一つずつ手作りされる。筋まで丁寧に取り除いたシソの葉の光沢が美しい
梅肉ゼリーをやわらかい求肥で筒状に巻いた偕楽も独特な梅菓子として評価が高く、口の中いっぱいに甘酸っぱい梅の風味が広がる。このほか梅古木、八菓撰、吉原殿中といった風情ある創作和菓子が揃っており、いずれも全国菓子博覧会で高位の賞を受賞した。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
全国五つ星の手土産

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071655
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 全国五つ星の手土産>関東>茨城県    >    偕楽の梅[あさ川]

A D

全国五つ星の手土産について
料理記者歴50年の岸朝子が全国津々浦々の土産銘菓を,伝統,味,地元定着度,地元推奨度,全国的知名度などの観点から厳選して紹介する,まさに日本国民必携の永久保存版手みやげ大全。
この言葉が収録されている辞典

 5つ星の手土産


  • 【辞書・辞典名】5つ星の手土産[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】368
  • 【発売日】2008年8月
  • 【ISBN】978-4487801350










この書籍の関連アプリ

 アプリ


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
App store


全国五つ星の手土産

全国五つ星の手土産

  • 定価:960
  • 岸朝子監修。全国の土産銘菓を、伝統・...>>続く
Google Play

関連辞典
全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産 全国五つ星の手土産