見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・17日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から10日
    ┗「処暑」まで6日
    先勝
    ・十支:(かのと)
    ・十二支:(み)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼きりこみはいかにも夏向きの漬け物



春に獲れるハルボッケでは、きりこみという北海道特有の漬け物を作る。ホッケを細かく切りきざんで、米麹と塩を混ぜてタルに漬け込む。4月末に漬けて約40日間。ご飯や野菜類が入っていないところが飯ずしとは異なる。飯ずしが各食材のしっとりとした調和を楽しめるのに対して、きりこみは口中にほおばったときの清烈さが命だ。「夏の食欲のないときでも、きりこみがあればご飯を何杯でもお代わりできますよ」。そうだろうなあ。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070643
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼きりこみはいかにも夏向きの漬け物
  1. ◆「▼きりこみはいかにも夏向きの漬け物」の関連ワード

  2. めじ鮪

  3. メジマグロ

  4. ▼飯ずし作りは重石がポイント

  5. ▼冬の余別の海はホッケであふれる


A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本