見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・19日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から12日
    ┗「処暑」まで4日
    先負
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(ひつじ)
    月齢:7
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ▼山陰では少しずつ人気上昇中



ザコエビが実力ほど評価されないのは、その見てくれにもある。甘エビに比べて太めでずんぐりむっくり。甘エビが鮮やかな朱色なのに、淡茶色の体はドロエビの地方名どおり、全体に汚れているように見える。目は円らどころか、なきにひとしい。
それやこれやで、これまでザコエビは市場で見向きもされなかった。数年前に山陰のある漁村で、漁協の組合長からこう打ち明けられたことがある。「いつまでも松葉ガニが名物では資源の減少が心配だ。それで次はこのエビを売り出したい。甘エビよりうまいから、浜では人気があるんだよ」。ストーブの上で水揚げしたばかりのザコエビ素焼きにして、それを肴に杯を傾けながら話したこともあり、きっとじきに人気が出てくると正直思ったものだ。
数年後に再びたずねると、案の定ザコエビの人気は少しずつだけど上昇中で、組合長はしてやったりの表情だった。

【出典】 東京書籍(著:東京書籍)
旬のうまい魚を知る本

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14070527
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 旬のうまい魚を知る本>>    >    ▼山陰では少しずつ人気上昇中

A D

旬のうまい魚を知る本について
いつ、どこで、どの魚がうまいのか?魚をおいしく食べるために知っておくべき知識を日本全国の漁師町を巡り、絶品魚料理を漁る魚狂、野村祐三が伝授。 鮨屋、レストランなどで魚を語れる人になるためのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 旬のうまい魚を知る本


  • 【辞書・辞典名】旬のうまい魚を知る本[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京書籍
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】650
  • 【発売日】2002年8月
  • 【ISBN】978-4487797776










関連辞典
旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本 旬のうまい魚を知る本