見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・17日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から9日
    ┗「霜降」まで6日
    大安
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(うま)
    月齢:8
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 スズメバチ【すずめばち】


最強のハチであるスズメバチにも天敵がいる



スズメバチ」は日本のハチのなかで最大のハチで、その名前の由来も「スズメほど大きい」ことからつけられたといわれる。地方によっては「クマンバチ」(「クマバチ」は別種)、「カメバチ」などと呼ばれることもある。とても獰猛で攻撃的なため、スズメバチの毒針に刺されて人が命を落とすこともある。こう書くと無敵のようにも聞こえるが、そんなスズメバチにも天敵はいる。まずは人間である。そして野鳥といったスズメバチを餌として食べる捕食者もそうだ。これには同じスズメバチ類である「オオスズメバチ」も含まれる。オオスズメバチに襲われたスズメバチの巣は、数日で全滅してしまうといわれるほどの攻撃にさらされる。また、捕食者以外にも寄生者というやっかいな天敵もいる。たとえば「カギバラバチ」というハチは、スズメバチ類の幼虫に寄生する。といっても、スズメバチの幼虫に直接寄生するわけではない。寄生の第一歩は、まずカギバラバチのメスが樹木の葉に卵を産みつけるところからはじまる。次に、その卵がついた葉を蛾の幼虫などの中間寄主が食べて、その体内で卵が孵化する。すると今度は、スズメバチがその状態の中間奇主を捕らえて幼虫に与える。こうしてやっと、カギバラバチはスズメバチの幼虫に寄生するのだ。寄生したカギバラバチは、スズメバチの幼虫を体内から食べはじめ、最終的には体表に出て幼虫を食べつくしてしまう。同じようにスズメバチの幼虫に寄生するものに「オオハナノミ」という甲虫がいる。こちらの寄生も、やはりメスが木に卵を産みつけるところからはじまる。孵化したオオハナノミの特殊な形をした幼虫は、その木に巣材を調達にきたスズメバチの体にしがみつき巣へ潜入する。そしてまんまと奇主であるスズメバチの幼虫に乗り移るという。直接的スズメバチに寄生するものもいる。スズメバチの巣にスパイのようにもぐりこみ、幼虫に卵を産みつける寄生バチ「ヒメバチ」のほか、成虫に寄生する「メバエ」というハエの仲間もいる。メバエは、スズメバチの巣のそばで、働きバチが巣に戻ってくるのを待ち構え、戻ってきた一瞬の隙に、その体に卵を産みつけるという。孵化したメバエの幼虫は働きバチの体内で成長することになるのだ。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820467
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:スターリン  頭痛  寿司  助六寿司  

   


  1. 雑学大全2>生物の不思議>昆虫    >    スズメバチ
  1. ◆「スズメバチ」の関連ワード

  2. スターリン

  3. 頭痛

  4. 寿司

  5. 助六寿司


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2