見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・15日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から7日
    ┗「霜降」まで8日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 進水式②【しんすいしき】


シャンパン割りは、残酷な儀式!?



世界には様々な進水式があるが、その一つに、シャンパンボトルを船体にぶつけて割るという儀式がある。このシャンパン割りはなかなか勇壮なイメージがあるのだが、起源をたどると、残酷で荒っぽい儀式だったようだ。バイキングたちが、船の安全を祈って、奴隷や囚人をいけにえとして捧げていた名残だといわれているのである。もともとこの儀式には、シャンパンではなく赤ワインボトルを使っていたようだが、これは赤ワインをいけにえの血の代わりとして捧げるといった意味あいがあるのではないかといわれている。その後、この赤ワイン割りが世界中に広まるとともに、いつしか赤ワインから白ワインへ、やがてはシャンパンへと変わっていったらしい。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820448
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:神前式  死んだふり  進水式①  新書  

   


  1. 雑学大全2>娯楽>イベント    >    進水式②
  1. ◆「進水式②」の関連ワード

  2. 神前式

  3. 死んだふり

  4. 進水式①

  5. 新書


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2