見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・15日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から7日
    ┗「霜降」まで8日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 朝立ち【あさだち】


朝、女性にも男性と同じような現象が起こっている!



朝、目を覚ましたときにムックリとペニスが勃起している「朝立ち」。男性なら誰でも経験したことがあるだろう。この現象は、男性特有のものと思っている人がほとんどではないかと思うが、実はそうではない。女性にも朝立ちは起きているのだ。女性の場合も、朝起きたときにはクリトリスが充血して拡大しているのである。男性のように、外からわかるわけではないし、本人も自覚がないので、気づかないだけなのである。しかも、朝だけではなく、一晩に何度も起こっている。「エッチな夢を見たから」というのは間違いで、男性も女性も、朝立ちは睡眠のメカニズムによるものである。睡眠は、約九〇分おきに深い眠りの「ノンレム睡眠」と、脳は起きているが体は眠っているという、浅い眠りの「レム睡眠」を繰り返すが、この「レム睡眠」のときに男性も女性も性器が充血するのだ。つまり、九〇分に一回のサイクルで、「朝立ち」と同じ現象が起こっているわけである。そして、男性の場合、夜眠っている間のことはわからないが、朝目覚めたときがレム睡眠の直後だった場合、これに気づくというわけである。「テントが張った」と、なかには若い証拠との思い込みをする人も多く、歓迎する男性も多いようである。女性は、朝目覚めると膣が愛液で潤っている(俗に「勃つ」に対して「濡れる」といわれる)ことがあり、朝立ち代わり濡れるのだと思っている女性もいる。しかし、これはどちらかというと夢精的な要素があり、性的な夢の影響も含まれるので、一概に朝立ちメカニズムによるとはいい難いようだ。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820011
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:  足利義教  アサガオ  あくび  

   


  1. 雑学大全2>ヒトの不思議>人体    >    朝立ち
  1. ◆「朝立ち」の関連ワード


  2. 足利義教

  3. アサガオ

  4. あくび


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2