見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・19日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から12日
    ┗「小雪」まで3日
    先負
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(う)
    月齢:11
    月名(旧歴日):十日余りの月(とおかあまりのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 法人【東京雑学研究会編】


§「法人」とはどういう人なのか?



「法人」というのは、われわれのような肉体を持った個人(法律用語で自然人という)以外のものでありながら、法律によって自然人同様に権利能力を有する団体のことをいう。法人には株式会社社団法人財団法人学校法人協同組合などさまざまな種類がある。実際にそれを運営しているのは個々の人間でありながら、その経済活動で取得された権利や負担した義務などは、個々の人間に帰属することなく、団体自身に帰属する仕組みになっているのである。
「法人」というのは民法という法律によって作られた一人の人工のヒトのようなものである。法人が個々の集まりを代表して、法律関係の処理などを簡単にしているのである。
会社の資本や土地などを例にあげると、それが代表者個人の名義になっていたとしたらどうだろう。代表者の交替・死などで相続の手続きをするときには、多くの相続人全員のためにすべての権利義務関係を移転登記しなおさなければならない。もちろん、相続争いも複雑を極めることだろう。法人格を認めることはそれをしないための一つの方法なのである。
法人の場合には代表者が死亡したり、脱退したり、退任したりしたとしても、その運営はきちんと永続していくようになっている。法人という概念が育ったからこそ現代のような社会の発展が可能となったといえなくもない。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12670871
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:宝石  防弾チョッキ  防衛大学校  ボイスレコーダー  

   


  1. 雑学大全>社会>企業    >    法人

A D

雑学大全について
“働きバチは1日6時間しか働かない”,“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”,“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。なんと全1000項目!!
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全


  • 【辞書・辞典名】雑学大全[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487799473










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
App store


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全 雑学大全 雑学大全 雑学大全