見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・17日
    ・土(Saturday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から10日
    ┗「小雪」まで5日
    先勝
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(うし)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 鏡餅【東京雑学研究会編】


§鏡餅はなぜあのような形をしているのか?



きれいに掃除された家の中に鏡餅が飾られるといよいよ正月。三方の上に半紙、ウラジロ、ユズリハ、昆布を敷き、腰高に丸められた餅を大小二段重ねにして、その上にダイダイ、串柿、干しするめなどを飾り、四手を垂らして神棚に供えたり、床の間に飾ったりする。
白くて、丸くて、単純素朴なこのお餅の形は、その名の通り鏡を模したものと考えられている。
『本朝食鑑』(一六九七・元禄一〇)という本には、「大円塊に作って鏡の形になぞらえる」とあり、確かに丸い銅鏡を思わせる。鏡は神社のご神体になるほど神聖な存在で、それを模した大きな丸い餅は正月に拝み見るべきものであった。
古代の人々は、鏡に「映る」を神が「移る」に重ねていた。丸い銅鏡形の鏡餅にも神が移るとされ、年のはじめにそれをいただき、新しい生命を吹き込まれたいという意味があるようだ。
また、鏡餅は、心臓のかたちを模したものとも言われている。餅を重ねて、生命力あふれる心臓と見立てたわけだ。鏡餅を「力餅」と呼ぶ地方もあるように、鏡餅は、生命力をつけるものだったのである。
鏡餅は、当初、鏡のように掛けたり、吊るしたりした懸餅だったのではないかとも考えられている。例えば神戸市長田区の長田神社では、二月三日の節分に太平餅と称する大鏡餅二個を榊の葉で飾り、拝殿内に掛ける。京都府乙訓郡の宝積寺でも、節分に七五個の鏡餅を呉竹にはさんで鴨居に掛ける。
現代の私たちの生活の中では、カビ防止のため、プラスチックで包まれた鏡餅が普及するようになった。これでは正月気分すら盛り上がらないような気もするが、鏡餅に託した先祖の思い、神や生命力を尊ぶ感性に思いを寄せて、正月を迎えたいものである。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12670187
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:カキ  カキ氷  花王  街路樹  

   


  1. 雑学大全>生活>食べ物    >    鏡餅
  1. ◆「鏡餅」の関連ワード

  2. カキ

  3. カキ氷

  4. 花王

  5. 街路樹


A D

雑学大全について
“働きバチは1日6時間しか働かない”,“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”,“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。なんと全1000項目!!
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全


  • 【辞書・辞典名】雑学大全[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487799473










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
App store


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全 雑学大全 雑学大全 雑学大全