見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・16日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から9日
    ┗「小雪」まで6日
    赤口
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(ね)
    月齢:8
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 第17回文化庁メディア芸術祭【だい17かいぶんかちょうめでぃあげいじゅつさい】





2/5(水)から16(日)の12日間、東京・六本木にて「文化庁メディア芸術祭受賞作品展」が開かれる。「文化庁メディア芸術祭」は、アートエンターテインメントアニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバルメディア芸術の創造とその発展を図ることを目的に、文化庁が主催している。会期中は約120点の作品が展示されるほか、上映会、トークイベントパフォーマンスワークショップなど、約90のプログラム(すべて参加無料・一部は要事前申し込み)も予定されている。

1997年に始まって以来、今年(2013年度)で17回目を数える。今回は過去最多となる世界84の国と地域から4,347点にのぼるバラエティ豊かな作品の応募があった。今回の大賞受賞作品は

アート部門
「crt mgn」Carsten NICOLAI(ドイツ)
エンターテインメント部門
「Sound of Honda / Ayrton Senna 1989」
菅野 薫/保持 壮太郎/大来 優/キリーロバ ナージャ/米澤 香子/関根 光才/澤井 妙治/真鍋 大度(日本/ロシア
アニメーション部門
「はちみつ色のユン」
ユン/ローラン・ボアロー(ベルギー/フランス
・マンガ部門
「ジョジョリオン ―ジョジョの奇妙な冒険 Part8―」
荒木 飛呂彦(日本)

で、2013年12月に既に発表済。大賞のほか、各部門ごとに、優秀賞4作品、新人賞3作品、功労賞4名が選出されている。大賞には副賞60万円、優秀賞は30万円、新人賞は20万円が贈られる。

会場は、国立新美術館をメインに、六本木周辺の東京ミッドタウンシネマート六本木、スーパーデラックスサテライト会場となる。国立新美術館は2/12(水)休館。開館時間は10:00-18:00(金曜のみ20:00まで)。

【出典】 時事用語のABC(著:時事用語ABC編集部)
時事用語のABC

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14425554
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 時事用語のABC>イベント>エンタメ    >    第17回文化庁メディア芸術祭

A D

時事用語のABCについて
今の社会が見えてくる話題のキーワードをやさしい言葉でわかりやすく解説しています。情報協力:松山大学檀研究室。社会貢献活動の一環としてメールマガジンなどのサービスを展開中。就職活動や資格試験のほか、教養・雑学の情報源として多く利用されている。
この言葉が収録されている辞典

 時事用語のABC


  • 【辞書・辞典名】時事用語のABC[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】時事用語ABC編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
時事用語のABC 時事用語のABC