見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・14日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から7日
    ┗「小雪」まで8日
    仏滅
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 消費者庁【しょうひしゃ・ちょう】



消費者行政の一元化を目的に創設される国の機関の仮称

商品の取引、食品の安全、内容の表示など消費者に関する問題について一元的に担当する。福田康夫首相消費者庁の創設を提案し、消費者行政推進会議で組織や権限などの具体案を詰めている。

現在、工業製品は経済産業省、食品は農林水産省、建造物は国土交通省というように、消費者行政の対応は省庁ごとに分かれている。そこで、消費者行政の窓口機能を一本化し、消費者行政の司令塔として政策立案から法律の執行までを担当する機関が求められていた。

消費者庁は、商品・金融などの取引、製品・食品などの安全、表示など消費者の安全安心に係わる問題を幅広く所管するため、消費者基本法や消費者契約法をはじめ、製造物責任法、景品表示法、金融商品販売法など22本の重要法律を所管することが想定されている。

消費者行政推進会議は15日、消費者庁の設置に係わる原案をまとめ、明らかにした。政府は、6月にも具体案を取りまとめ、秋の臨時国会に内閣府設置法改正案などを提出し、2009年度に設置することを目指している。

【出典】 時事用語のABC(著:時事用語ABC編集部)
時事用語のABC

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14425404
    0
    しおり
  •      
  •      




   



A D

時事用語のABCについて
今の社会が見えてくる話題のキーワードをやさしい言葉でわかりやすく解説しています。情報協力:松山大学檀研究室。社会貢献活動の一環としてメールマガジンなどのサービスを展開中。就職活動や資格試験のほか、教養・雑学の情報源として多く利用されている。
この言葉が収録されている辞典

 時事用語のABC


  • 【辞書・辞典名】時事用語のABC[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】時事用語ABC編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
時事用語のABC 時事用語のABC