見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・15日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から8日
    ┗「小雪」まで7日
    大安
    ・十支:(かのと)
    ・十二支:(い)
    月齢:7
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 冥王星【めいおう・せい】



太陽の周りを回る天体のひとつ

アメリカの天文学者・トンボーが海王星より外側にある天体として1930年に発見した。太陽-地球間の40倍にあたる平均半径の楕円軌道を148年かけて一周する。従来、太陽系における9番目の惑星という地位にあった。

冥王星は、太陽から非常に遠い場所にあるため、これまでは地上の望遠鏡からの観測しかできなかった。2006年1月にNASAが打ち上げ人工衛星ニューホライズンズ」は、2015年の夏ごろ冥王星に最も接近し、表面の写真など詳細なデータを収集する予定だ。

プラハで開催された国際天文学連合(IAU)の総会で、これまであいまいにされていた惑星について、(1)太陽の周りを回り、(2)自己重力で球形を保ち、(3)周回軌道上に他の天体が存在しないもの、という定義が採択された。

冥王星周回軌道上には小惑星が多数存在し、条件(3)を満たさないため、惑星から格下げされた。今後、冥王星のような天体を矮惑星 (dwarf planet) と呼ぶことになった。

【出典】 時事用語のABC(著:時事用語ABC編集部)
時事用語のABC

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14425308
    0
    しおり
  •      
  •      




   



A D

時事用語のABCについて
今の社会が見えてくる話題のキーワードをやさしい言葉でわかりやすく解説しています。情報協力:松山大学檀研究室。社会貢献活動の一環としてメールマガジンなどのサービスを展開中。就職活動や資格試験のほか、教養・雑学の情報源として多く利用されている。
この言葉が収録されている辞典

 時事用語のABC


  • 【辞書・辞典名】時事用語のABC[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】時事用語ABC編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
時事用語のABC 時事用語のABC