見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・16日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から9日
    ┗「小雪」まで6日
    赤口
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(ね)
    月齢:8
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 eラーニング【いーらーにんぐ】


e-learning



情報技術(IT)を利用した学習システム
コンピュータインターネットなどのITを通じて提供される各種の学習教材のこと。英語やコンピュータなどの資格学習や社内研修の手段として使われることが多い。
ラーニング用の教材は、一度作成すれば再利用しやすいので、インターネットの普及とともに多くの事業者によって開発されてきた。また、講師を呼んだり教室を確保したりする必要がないことから、事業化しやすいビジネスとしても注目度が高い。
主な利用者は、スキルアップを目指す個人や社内研修を実施する企業などで、コスト削減の観点からeラーニング取り入れる例が増えている。利用者にとって、時間や場所を選ぶことなく、自分のペースで学習を進めていける点も受けているようだ。
ブロードバンドの浸透につれて、教材として音声や映像などのマルチメディアが使いやすくなると、eラーニングの市場が拡大すると期待されている。ITで双方向コミュニケーションを実現する、従来のものとは一味違う新しい教育の試みだ。

【出典】 時事用語のABC(著:時事用語ABC編集部)
時事用語のABC

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14425182
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:副印鑑  固定資産税  対イラク決議  BIS規制  

   


  1. 時事用語のABC>時事用語アーカイブ>生活    >    eラーニング
  1. ◆「eラーニング」の関連ワード

  2. 副印鑑

  3. 固定資産税

  4. 対イラク決議

  5. BIS規制


A D

時事用語のABCについて
今の社会が見えてくる話題のキーワードをやさしい言葉でわかりやすく解説しています。情報協力:松山大学檀研究室。社会貢献活動の一環としてメールマガジンなどのサービスを展開中。就職活動や資格試験のほか、教養・雑学の情報源として多く利用されている。
この言葉が収録されている辞典

 時事用語のABC


  • 【辞書・辞典名】時事用語のABC[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】時事用語ABC編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
時事用語のABC 時事用語のABC