見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・14日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から7日
    ┗「小雪」まで8日
    仏滅
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 八重芯菊(やえしんぎく)・三重芯菊(みえしんぎく)・四重芯菊(よえしんぎく)・五重芯菊(いつえし





芯が二重のもの。全体で三重になるになるのが八重芯菊。(芯菊参照)芯が三重のもので、全体で四重になるものが三重芯菊。芯が四重が四重芯、五重が五重芯。製作が難しく日本の花火の最高技術。(イラストは八重芯菊)

【出典】 Ea,Inc.(著:JLogos編集部)
花火辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14635038
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:菊花残光  ひまわり(覆輪菊)  芯菊  牡丹  

   


  1. 花火辞典>打ち揚げ花火>夜花火(割物)    >    八重芯菊(やえしんぎく)・三重芯菊(みえしんぎく)・四重芯菊(よえしんぎく)・五重芯菊(いつえし
  1. ◆「八重芯菊(やえしんぎく)・三重芯菊(みえしんぎく)・四重芯菊(よえしんぎく)・五重芯菊(いつえし」の関連ワード

  2. 菊花残光

  3. ひまわり(覆輪菊)

  4. 芯菊

  5. 牡丹


A D

花火辞典について
世界に誇る日本の花火。知るともっと楽しめる花火のしくみなどを解説しています。
この言葉が収録されている辞典

 花火辞典


  • 【辞書・辞典名】花火辞典[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】JLogos編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】116
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
花火辞典 花火辞典 花火辞典