見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・16日
    ・土(Saturday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から9日
    ┗「冬至」まで6日
    友引
    ・十支:(ひのと)
    ・十二支:(うし)
    月齢:27
    月名(旧歴日):暁月/有明月(ありあけづき)/下弦後の三日月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 敬意を表す拝礼からみた「礼」



[相手に対する敬意を形に表す]敬礼(けいれい)・礼(れい)・式礼(しきれい)・礼儀(れいぎ)・会釈(えしゃく)・挨拶(あいさつ)
[軽く頭を下げて]辞儀(じぎ)・御辞儀(おじぎ)・辞宜(じぎ)・時宜(じぎ)・時儀(じぎ)・会釈(えしゃく)・挨拶(あいさつ)
[頭を下げて]拝礼(はいれい)・拝礼(はいらい)
[かしこまって]敬礼(けいれい)
[頭を手まで下げてうやうやしく]拝手(はいしゅ)
[最も丁重な]最敬礼(さいけいれい)
[頭を垂(た)れて]低頭(ていとう)
[二度続けて]再拝(さいはい)
[立って左右左、座って左右左、ひざまずいて二度、また立って一度頭を下げる]九拝(きゅうはい)
[目上の者の前にうつぶし、頭を地につけて、その人の足に拝する]頂礼(ちょうれい)・頂礼(ちょうらい)
[手を組み合わせ上から下へおろして]長揖(ちょうゆう)
[手を組み合わせて礼をし、へりくだる]揖譲(ゆうじょう)
[目つきで]目礼(もくれい)
[黙って]黙礼(もくれい)
[手を挙げて]挙手(きょしゅ)
[起立して]立礼(りつれい)
[座し身を起こして]起拝(きはい)
[座ったまま]座礼(ざれい)・坐礼(ざれい)
[両|膝(ひざ)を地に、上半身を立てて]長跪(ちょうき)
[頭を地につけて]叩首(こうしゅ)・頓首(とんしゅ)・叩頭(こうとう)
[首が地につくまで両手をつき頭を地につけて]稽首(けいしゅ)・啓首(けいしゅ)・稽CID(15294)(けいそう)・平伏(へいふく)・平身(へいしん)・拝伏(はいふく)・平伏(ひれふ)す
[地面などにひざまずいて]跪拝(きはい)・拝跪(はいき)・土下座(どげざ)
[笏(しゃく)を持ち頭を下げて]深揖(しんゆう)
[返しの]答礼(とうれい)・返礼(へんれい)・答(とう)の拝(はい)・答拝(とうはい)・答拝(たっぱい)
[目上の者にお祝いを言う]拝賀(はいが)
[年賀で回る]回礼(かいれい)・年礼(ねんれい)・賀礼(がれい)
[礼儀を欠く]無礼(ぶれい)・無礼(ぶらい)・無礼(むらい)・失礼(しつれい)・欠礼(けつれい)・非礼(ひれい)・失儀(しつぎ)・不敬(ふけい)・失敬(しっけい)・不CID(7726)(ふそん)・狼籍(ろうぜき)・慮外(りょがい)・推参(すいさん)・無作法(ぶさほう)・不躾(ぶしつけ)・無仕付(ぶしつ)け・不仕付(ぶしつ)け・礼無(いやな)し・礼無(えやな)し・無礼(なめ)し・無礼(なめ)げ

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
日本語使いさばき辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 4381600
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 日本語使いさばき辞典>>    >    敬意を表す拝礼からみた「礼」

A D

日本語使いさばき辞典について
日本語を具体的な意味・内容から引くことができる辞典。日常的によく使う125の基本語から縁戚語彙を状態・種別・形態・程度・その他のグループに分類し解説。和語・漢語から作歌にに役立つ基礎古語・歌語まで約740語を収録。また擬音、擬態語、慣用句、故事、成語、ことわざ等も掲載し豊かな日本語を再確認することができる。
この言葉が収録されている辞典

 日本語つかいさばき辞典


  • 【辞書・辞典名】日本語つかいさばき辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】3,024
  • 【収録語数】740
  • 【発売日】1997年9月
  • 【ISBN】978-4755508288










関連辞典
日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典 日本語使いさばき辞典