見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・6月(水無月/June)
    ・18日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「芒種」から12日
    ┗「夏至」まで4日
    友引
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:14
    月名(旧歴日):小望月(こもちづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 暮色蒼然【ぼしょくそうぜん】



【意味】日暮れ時の薄暗いさま。夕方になって光が弱くなり、辺りが見えにくくなったさま。「蒼然」は薄暗いさま。
【用例】久し振りの帰郷だっただけに、暮色蒼然たる杉並木に沿って一人で散歩しているとセンチメンタルな気分になった。故郷の小さな駅に降り立った時は既に暮色蒼然としており、行き交う人影もなかった。
【出典】(蒼然暮色)柳宗元「始得西山
宴游記」

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
四字熟語の辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 5561070
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:没交渉  墨痕淋漓  輔車相依  朴念仁  

   


  1. 四字熟語の辞典>>    >    暮色蒼然
  1. ◆「暮色蒼然」の関連ワード

  2. 没交渉

  3. 墨痕淋漓

  4. 輔車相依

  5. 朴念仁


A D

四字熟語の辞典について
"日本語を使いさばくシリーズ。「沈魚落雁」「羞花閉月」「眉目秀麗」など美男美女を表す四字熟語にもいろいろあります。日常生活で使える約1,200語を収録。"
この言葉が収録されている辞典

 四字熟語の辞典


  • 【辞書・辞典名】四字熟語の辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】1,620
  • 【収録語数】1,200
  • 【発売日】2007年12月
  • 【ISBN】978-4755508110










この書籍の関連アプリ

 アプリ

四字熟語の辞典

四字熟語の辞典

  • 定価:720
  • 日常生活で使用度の高い四字熟語を中心...>>続く
Google Play

関連辞典
四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典