見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・20日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から13日
    ┗「処暑」まで3日
    仏滅
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(さる)
    月齢:8
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 一見、どんな無意味な苦しみや生き方にみえようとそれは必ず人の役にたっているものなのだ



名言名句
一見、どんな無意
味な苦しみや生き方にみえようとそれは必ず人の役にたっているものなのだ
【解説】
 人間は意味のない、孤独な苦しみには耐えることができないといわれる。家庭や社会から切断された、ひとりぼっちの孤絶の状態におかれることは、人間として最悪の状態である。だからこそ意味のない苦しみだって生き方だって役に立つというのである。
 この言葉は聖書の中にあるイエスの、当時の社会から差別されていた病人・身障者・精神障害者たちに対するときの基本的な考え方であった。この言葉を受け入れることによって、差別されていた人たちは、その病から解放されていった。イエスの癒しの奇跡の物語の本当の意味はここにある。
【作者】井上洋治
【生没年】1927~
【職業】カトリック司祭
【参考】二十代から友人であった遠藤周作は「ある日、見舞いにきてくれた彼(井上)は、しばらく私の顔をみていたが急に、『なァ、あとのことは心配するな、もし万一のことがあっても安心して死ねよ。俺があとは引きうけるから』とポツリと言った。その時は三度目の手術の危険さを覚悟していた時だったから、この心のこもった引導わたしの言葉はじんと身にしみた。」といっている。

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
名言名句の辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 5450579
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 名言名句の辞典>6叡智とわざ>人知をこえて    >    一見、どんな無意味な苦しみや生き方にみえようとそれは必ず人の役にたっているものなのだ

A D

名言名句の辞典について
日本語を使いさばくシリーズ。古今東西偉人賢人の名言名句を約700収録。やさしい言葉・はげまされる言葉・びりっとした言葉など味わい深いフレーズを厳選。スピーチやメッセージに活用したい。
この言葉が収録されている辞典

 名言名句の辞典


  • 【辞書・辞典名】名言名句の辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】700
  • 【発売日】2008年4月
  • 【ISBN】978-4755508141










この書籍の関連アプリ

 アプリ

名言名句の辞典

名言名句の辞典

  • 定価:960
  • 古今東西偉人賢人の名言名句およそ70...>>続く
Google Play

関連辞典
名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典