見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・8月(葉月/August)
    ・19日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「立秋」から12日
    ┗「処暑」まで4日
    先負
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(ひつじ)
    月齢:7
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 神が人間に一つの舌と二つの耳を授けしはわれわれがしゃべるより他人から二倍よけいに聞くためなり



名言名句
神が人間に一つの
舌と二つの耳を授けしはわれわれがしゃべるより他人から二倍よけいに聞くためなり
【解説】
人間は謙虚に他人から教えを受け、知識を豊かなものにしなければいけない。
話をよく聞いて吟味することが大切で、軽はずみに自分の知識をひけらかすのは、つつしまねばならない。
「思慮なき人は常に談ず」(ホーマー)ともいう。「聞き上手」という姿勢を身につけることも自分を磨くことになるのだ。
『教説』はディオゲネス・ラエルティオスの『ギリシャ哲学者列伝』のエピクロスの項によるものである。
【作者】エピクテトス
【生没年】55頃~135頃
【職業】古代ローマの哲学者
【出典】『教説』
【参考】エピクテトスは、ストア派の哲学者で、ドミティアヌス帝の追放に遭い、亡命して哲学の学校を開いたという。『アレクサンドロス東征記』で知られる弟子のアッリアノスがエピクテトスの教えの多くを『語録』としてまとめている。

【出典】 あすとろ出版(著:現代言語研究会)
名言名句の辞典

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 5450485
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 名言名句の辞典>5自己>自分を磨く    >    神が人間に一つの舌と二つの耳を授けしはわれわれがしゃべるより他人から二倍よけいに聞くためなり

A D

名言名句の辞典について
日本語を使いさばくシリーズ。古今東西偉人賢人の名言名句を約700収録。やさしい言葉・はげまされる言葉・びりっとした言葉など味わい深いフレーズを厳選。スピーチやメッセージに活用したい。
この言葉が収録されている辞典

 名言名句の辞典


  • 【辞書・辞典名】名言名句の辞典[link]
  • 【出版社】あすとろ出版
  • 【編集委員】現代言語研究会
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】700
  • 【発売日】2008年4月
  • 【ISBN】978-4755508141










この書籍の関連アプリ

 アプリ

名言名句の辞典

名言名句の辞典

  • 定価:960
  • 古今東西偉人賢人の名言名句およそ70...>>続く
Google Play

関連辞典
名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典 名言名句の辞典