見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・13日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から6日
    ┗「冬至」まで9日
    大安
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:24
    月名(旧歴日):鎮静の月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 荒川遊園【あらかわゆうえん】





2014年5月17日(土)21:00~のテレビ東京系『出没!アド街ック天国』は「荒川遊園」がテーマ

1922年に開業した荒川遊園(正式表記は「荒川区あらかわ遊園」)は、東京都荒川区の隅田川沿いにある区営遊園地自治体が運営する遊園地は都内でも唯一。公営だからか、利用料金が安いのが特徴。入園だけであれば大人200円、子ども100円で済む。大人子ども各1枚の入園券と乗り物回数券16枚つづりのセットでも1400円で足りる。さらに、こどもの日(5月5日)と都民の日(10月1日)は入園無料になる。

決して広くはないが、遊園地の他に動物広場、都電博物館水遊び広場、釣り堀、屋外ステージなどが併設されている。日本一遅いジェットコースターもある。

最寄は都電荒川線(路面電車)の「荒川遊園地前」停留場。または水上バス東京水辺ライン」の「荒川遊園発着場」利用も可。JR高崎線・東北本線「尾久」駅からでも行けるが、徒歩15分かかる。

『出没!アド街ック天国』はテレビ東京系地デジ7チャンネル、2014年5月17日(土)21:00から1時間放送。荒川遊園にまつわる名所、名物、特産、豆知識などベスト20を紹介する。遊園内だけでなく、周辺の下町も採りあげる予定である。

レギュラー出演陣は司会の愛川欽也、3代目アシスタントの須黒清華(さやか)アナに加え、峰竜太、薬丸裕英、コメンテーターの山田五郎。その他ゲストとして、荒川遊園に縁のある芸能人が3名(片岡鶴太郎、乾貴美子、川畑要)出演する。片岡鶴太郎は荒川遊園のある荒川区の西日暮里出身。区の観光大使でもある。

【出典】 Ea,Inc.(著:JLogos編集部)
JLogos

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12665127
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. JLogos>時事用語アーカイブ>    >    荒川遊園

A D

JLogosについて
最新語を中心に、専門家の監修のもとJLogos編集部が登録しています。リクエストも受付。2000年創立の「時事用語のABC」サイトも併設。
この言葉が収録されている辞典

 JLogos


  • 【辞書・辞典名】JLogos[link]
  • 【出版社】Ea,Inc
  • 【編集委員】JLogos編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】