見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・10日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から3日
    ┗「冬至」まで12日
    友引
    ・十支:(かのと)
    ・十二支:(ひつじ)
    月齢:21
    月名(旧歴日):二十日余りの月(はつかあまりのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 鏡開き【かがみびらき】





1/11に、飾りつけていた鏡餅を切り分けて食べる行事。お汁粉やお雑煮にして食べることが多い。1/11ではなく1/4や1/20に行う地方もある。

日本では古来、米を餅にすると霊力が高まるとされ、鏡餅として供える風習が生まれた。その神様への供え物をいただくことで、一年の無病息災や長寿を祈る。正月に固いものを食べて歯を丈夫にする「歯がための儀式」と結びついたという側面もある。

鏡開きでは硬くなった鏡餅を槌で割るが、これは、神様の宿った物に刃を入れるのは失礼である、もしくは切腹を連想させるからである。そのため手や木槌を使うのが決まりとなっている。

【出典】 Ea,Inc.(著:JLogos編集部)
JLogos

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12665042
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. JLogos>時事用語アーカイブ>    >    鏡開き

A D

JLogosについて
最新語を中心に、専門家の監修のもとJLogos編集部が登録しています。リクエストも受付。2000年創立の「時事用語のABC」サイトも併設。
この言葉が収録されている辞典

 JLogos


  • 【辞書・辞典名】JLogos[link]
  • 【出版社】Ea,Inc
  • 【編集委員】JLogos編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】