見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2017年(平成29年/)
    ・12月(師走/December)
    ・17日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「大雪」から10日
    ┗「冬至」まで5日
    先負
    ・十支:(つちのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:28
    月名(旧歴日):二十八夜(にじゅうはちや)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 原子力安全協定【げんしりょくあんぜんきょうてい】



原子力事業者が地元の県、発電所所在市町村、隣接市町村と結ぶもの。
地方公共団体が、住民の立場で原子力事業所の安全確保や、その実施状況などを確認するめための協定で、周辺環境における放射線の共同監視(通常は事業者、地方自治体、国の3者がそれぞれ測定)、異常時等における情報の迅速な連絡・通報義務、地方自治体による立ち入り調査・安全措置要求の受け入れ、施設の新設または増設、変更に対する地元の事前了解などが主な内容となっている。

【出典】 Ea,Inc.(著:JLogos編集部)
JLogos

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12663404
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:紺野あさ美  iPad2  核燃料税  AKIRA  

   


◆関連最新まとめ


  1. JLogos>社会>行政・仕組み    >    原子力安全協定
  1. ◆「原子力安全協定」の関連ワード

  2. 紺野あさ美

  3. iPad2

  4. 核燃料税

  5. AKIRA


A D

JLogosについて
最新語を中心に、専門家の監修のもとJLogos編集部が登録しています。リクエストも受付。2000年創立の「時事用語のABC」サイトも併設。
この言葉が収録されている辞典

 JLogos


  • 【辞書・辞典名】JLogos[link]
  • 【出版社】Ea,Inc
  • 【編集委員】JLogos編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】