見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・5月(皐月/May)
    ・22日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「小満」から1日
    ┗「芒種」まで15日
    大安
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ハーピーイーグル



学名:ハルピア・ハルピア。ハーピーイーグルは、パナマの国鳥であり、自然保護のシンボルとも考えられています。この鳥は、非常に力の強い鳥で、木の上で生活する動物(ナマケモノ、イグアナなど)を餌としています。巣作りが終わるとハーピーイーグルのメスは通常卵を2つ産み、55日間温めます。通常ヒナは1匹しか生き残ることができません。また、その非常に豊富で美しい羽、1メートルの体長、広げると2メートルにもなる翼でよく知られていますが、ハーピーイーグルは、森林伐採と狩猟により、危機に瀕しており、パナマの法律によって保護、観察されています。パナマは、この素晴らしい鳥の保護、救出のパイオニアとなっています。

【出典】 Ea(著:JLogos編集部)
「パナマ」の魅力

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8613209
    0
    しおり
  •      
  •      




   


◆関連最新まとめ


  1. 「パナマ」の魅力>観光(大自然)>    >    ハーピーイーグル

A D

「パナマ」の魅力について
パナマ辞典の解説
この言葉が収録されている辞典

 「パナマ」の魅力


  • 【辞書・辞典名】「パナマ」の魅力[link]
  • 【出版社】Ea
  • 【編集委員】JLogos編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】