見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・16日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から9日
    ┗「小雪」まで6日
    赤口
    ・十支:(みずのえ)
    ・十二支:(ね)
    月齢:8
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 加茂周【かもしゅう】



日本人の理論派監督。1995年から97年まで日本代表監督を務めた。1939年10月29日、兵庫県出身。関西学院大学で活躍後、ヤンマーディーゼル(現在のセレッソ大阪)に入社、始まったばかりの日本リーグではFWとして活躍したが、27歳で引退してコーチとなった。そして74年、神奈川県1部リーグにいた日産自動車(現在の横浜F・マリノス)の監督に就任、十数年をかけて日本のトップチームに押し上げ、89年に日本リーグと天皇杯の二冠を達成する。しかしその直後に辞任、91年には全日空(のちの横浜フリューゲルス)の監督に就任、横浜Fで「世界に通じる戦術」と自負する「ゾーンプレス」を実践して天皇杯優勝に導く。その手腕を買われて94年12月、98年ワールドカップ出場を目指す日本代表監督に就任、「ゾーンプレス」の理論で大きな成果をあげたが、97年秋、ワールドカップ・アジア最終予選で日本代表が韓国に敗れ、続いてカザフスタンと1―1で引き分けたことで解任される。その後、京都サンガ監督などを経て、現在は母校・関西学院大学で監督を務めている。

【出典】 あすとろ出版(著:)
ワールドカップ予選をめぐる64の話〜キーワード集

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 8548047
    0
    しおり
  •      
  •