見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・1月(睦月/January)
    ・17日
    ・木(Thursday)
    ・二十四節気
    ┣「小寒」から11日
    ┗「大寒」まで3日
    大安
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:11
    月名(旧歴日):十日余りの月(とおかあまりのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 そば猪口と汁徳利



そばとは、不思議な食べものだ。随分と辺鄙な山家でふるまわれても、かなり高級で豪華な席上でも、そのありようは、ちゃんと場所を得て、すこしも外れない。

元来は地味で質素な食べものなのだから、使う食器は、華麗・豪華になんぞ、なりようがない。そばの端正さを活かすには、どのような席でも、食器はできるだけ装飾性を排したものがよい。

そばにつかわれる食器は、基本的には、せいろ、そば猪口、汁徳利だろう。せいろは置くとして、そばつゆを容れるそば猪口、大体は伊万里焼で、その図柄は山川草木に始まり、さまざま。また、土ものも時折見かける。そばは箸で摘んで一口ですすれる量を汁に浸して食べるから、そば猪口は必ず筒状で手に持てる大きさということになる。皿状や椀状ではいけない。

汁徳利は、伊万里または土ものと、これも大体そば猪口と同じだ。ただし、わたしには注文がある。汁が後ろにまわらぬようにしてほしい。お盆の上や卓上が、まわった汁でべちゃべちゃしているのは閉口だ。

先日、錫の食器の展覧会で聞いた話。錫の酒器は、酒の味をたいへん良くするそうだ。また大阪のあるうどん屋では、汁を一晩、錫の鍋に入れて寝かせておくとこれが美味しくなるとか。

で、提案だが、錫の汁徳利をつかってみてはどうだろう。汁の回らない錫の汁徳利のなかで、そばつゆにうま味が増し加えられ、端正なそばきりには、艶を消した錫の光は、似合うのではないかなあ、と思うのだが。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京-五つ星の蕎麦

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071331
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:艸菴  古祁庵  汁と薬味  そばの色香  

   


  1. 東京-五つ星の蕎麦>コラム>そばの愉しみ    >    そば猪口と汁徳利
  1. ◆「そば猪口と汁徳利」の関連ワード

  2. 艸菴

  3. 古祁庵

  4. 汁と薬味

  5. そばの色香


A D

東京-五つ星の蕎麦について
並木藪蕎麦、巴町砂場、神田まつやなど伝統の技が味わえる名代の老舗から、やざ和、ほそ川、三合庵など進化し洗練された蕎麦でたちまち有名となった新鋭店まで、都内と近県の118の名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。蕎麦の基礎知識や全国の名店217軒の情報も付いた、まさに蕎麦好きのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 東京 五つ星の蕎麦


  • 【辞書・辞典名】東京 五つ星の蕎麦[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】217
  • 【発売日】2006-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80147-3










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の蕎麦

東京五つ星の蕎麦

  • 定価:360
  • 老舗から新鋭店まで、都内と近県の11...>>続く
App store


関連辞典
東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦