見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・9月(長月/September)
    ・16日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「白露」から8日
    ┗「秋分」まで7日
    先勝
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:16
    月名(旧歴日):十六夜(いざよい)/既望(きぼう)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 無庵【むあん】


別世界で楽しむ渾身の一品





立川駅北口、伊勢丹の脇から細い路地に入り込んだ迷路のような一画にある、古色を帯びた民家風の造りの店。軒先に吊るされた干し魚や干し柿など、手作りを象徴するようでほほえましい。しかし店内に一歩足を踏み入れると、様相は一変する。瓦を組み合わせた壁、土間にでんと腰を据えた一枚板の大きなテーブル、茶室を思わせる座敷、また暖炉など、和洋の調度品が無理なく混在して、抑えた照明に淡く輝いている。

内装同様、そばや料理にも店主・竹内洋介さんの一徹さが表れている。そばは八ヶ岳山麓、標高1000mの小淵沢で契約農家が栽培した玄そばを冷蔵保存し、必要な量だけ石臼で手挽きする。香りと風味を最大限引き出した限定生粉打せいろ、挽きぐるみの粉にぎりぎりのつなぎだけを加えたせいろで、主人の技を確かめたい。料理なら、ひと皿にさりげなく季節感を盛り込んだり、渋さと華やぎを同時に感じさせたりと、すべて「味わう」ことに関してはなみなみならぬ気を配っている。

【出典】 東京書籍(著:見田盛夫/選)
東京-五つ星の蕎麦

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071305
    0
    しおり
  •      
  •      




   



A D

東京-五つ星の蕎麦について
並木藪蕎麦、巴町砂場、神田まつやなど伝統の技が味わえる名代の老舗から、やざ和、ほそ川、三合庵など進化し洗練された蕎麦でたちまち有名となった新鋭店まで、都内と近県の118の名店を料理批評家・見田盛夫が厳選。蕎麦の基礎知識や全国の名店217軒の情報も付いた、まさに蕎麦好きのバイブル。
この言葉が収録されている辞典

 東京 五つ星の蕎麦


  • 【辞書・辞典名】東京 五つ星の蕎麦[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】見田盛夫/選
  • 【書籍版の価格】1,836
  • 【収録語数】217
  • 【発売日】2006-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80147-3










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の蕎麦

東京五つ星の蕎麦

  • 定価:360
  • 老舗から新鋭店まで、都内と近県の11...>>続く
App store


関連辞典
東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦 東京-五つ星の蕎麦