見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・20日
    ・土(Saturday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から12日
    ┗「霜降」まで3日
    友引
    ・十支:(きのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:11
    月名(旧歴日):十日余りの月(とおかあまりのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 赤坂榮林【あかさかえいりん】


半世紀にわたって伝承された味





戦後まもなくこの地に開業した料亭榮林が前身。中国料理に転身したのは昭和31年のことで、ホテルオークラ創業者・大倉喜七郎の「和の趣をそのままに新しい中華を」の助言がきっかけだったという。大倉家のお抱え料理人だった顧春生を初代料理長に迎え、以来半世紀を超える歴史を刻んできた。

店内は1階がカウンター席も備えたオープンキッチン、2階は人数に応じて仕切れる個室、3階は掘りごたつ式の和個室。現代のニーズ合わせモダンな内装から老舗の匂いは感じられないが、初代料理長が生んだ味と料理の技は、今も脈々と受け継がれている。

その代表格がふかひれ。火入れと寝かしを繰り返し、臭みを抜きながら戻す技術は門外不出。4代目の現料理長の手になる、歴史に裏打ちされた珠玉の味を満喫したい。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
東京五つ星の中国料理

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071122
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 東京五つ星の中国料理>中国料理>港区    >    赤坂榮林

A D

東京五つ星の中国料理について
東京を代表する福臨門,全聚徳,銀座楼蘭,赤坂離宮,横浜中華街を代表する聘珍楼,萬珍樓,招福門など,素材と伝統の技が冴える中国料理の老舗,名店を岸朝子が厳選。いまだかつてなき中国料理店ガイドブック。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の中国料理


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の中国料理[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】
  • 【発売日】2009-11-01
  • 【ISBN】978-4-487-80339-2










この書籍の関連アプリ

 アプリ


東京五つ星の中国料理

東京五つ星の中国料理

  • 定価:360
  • 中国料理店ガイドブックアプリ。東京を...>>続く
App store


関連辞典
東京五つ星の中国料理 東京五つ星の中国料理 東京五つ星の中国料理 東京五つ星の中国料理 東京五つ星の中国料理