見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・7月(文月/July)
    ・16日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「小暑」から9日
    ┗「大暑」まで7日
    先勝
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:13
    月名(旧歴日):十三夜月(じゅうさんやづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 鮨 すゞ木【すし すずき】


工夫を楽しみたい「おまかせ」





当主の鈴木次男さんは、大学は建築学部、空手は黒帯とすし職人らしからぬ異色の経歴の持ち主だ。築地の?楽鮨で14年間の修業後、平成9年に当地に店を開いた。白身と光りものの店として知られた?楽鮨仕込みの技に加え、独自の創意と工夫に満ちたすしと酒の肴が愛されている。

ほとんどがオリジナルの多彩な酒の肴は、ご本人にいわせると「いい素材にひと手間、ふた手間かける程度」だそうで、あくまでメインはすし。毎朝自分で築地に出かけ、自分のイメージに合った素材を見つけて、これをいかに自分のすしに仕立てるか。?楽鮨では「タネ四分、シャリ六分」とも教わったから、粒のしっかりした、あまり粘らないコシヒカリ用いるなど、すし米選びも怠りない。

自分で仕入れ、自分でこしらえ、客の「おいしかった」の笑顔のために握るすしは、ぜひおまかせで賞味したい。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
東京五つ星の魚料理

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071065
    0
    しおり
  •      
  •      




   


  1. 東京五つ星の魚料理>すし>文京区    >    鮨 すゞ木

A D

東京五つ星の魚料理について
寿司をはじめ、ふぐ・あんこう・まぐろ・あゆ・くえ・かになどの各専門店,日本各地の旬の地魚を味わえる郷土料理の店など,東京の魚料理の老舗・名店を,各店自慢のお酒とともに厳選して紹介。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の魚料理


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の魚料理[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】
  • 【発売日】2008-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80247-0










関連辞典
東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理