見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2019年(平成31年/)
    ・7月(文月/July)
    ・22日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「小暑」から15日
    ┗「大暑」まで1日
    先勝
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(さる)
    月齢:19
    月名(旧歴日):寝待月(ねまちづき)/臥待月(ふしまちづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 吉星【きちせい】


料理をさらに引き立てる器、内装





賑やかな甘酒横丁から1本外れた静かな道に面して、道標めいた石柱に「吉星」の名を刻み、植込みに丈高い竹を繁らせて、落ち着いたモダン和風の店が建つ。暗灰色と褐色の壁に挟まれた奥に玄関を開く造りは簡素ながら、懐石料理の店にふさわしく、さりげなく高級感をまとっている。

「さっぱりした造り」が店のコンセプト、と主人の奥山武さんが語るとおり、壁と天井の白に黒い椅子、テーブル、床に黒い敷石や玉砂利を配した内装は、シンプルななかに細心の配慮を感じさせ、外観との調和も取れて美しい

フグは瀬戸内海産、豊後水道産を下関や築地から取り寄せ、むろん養殖ものは使わない。甘さや歯ごたえのころ合いを計りつつ、さばいてから3日ほど寝かせる。よそに比べて甘くないポン酢は、手搾りの橙がメイン。こんな「仕事」をし尽くした味が、当店の目には見えない看板だ。

【出典】 東京書籍(著:岸 朝子/選)
東京五つ星の魚料理

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14071022
    0
    しおり
  •      
  •      




   



A D

東京五つ星の魚料理について
寿司をはじめ、ふぐ・あんこう・まぐろ・あゆ・くえ・かになどの各専門店,日本各地の旬の地魚を味わえる郷土料理の店など,東京の魚料理の老舗・名店を,各店自慢のお酒とともに厳選して紹介。
この言葉が収録されている辞典

 東京五つ星の魚料理


  • 【辞書・辞典名】東京五つ星の魚料理[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】岸 朝子/選
  • 【書籍版の価格】1,728
  • 【収録語数】
  • 【発売日】2008-12-01
  • 【ISBN】978-4-487-80247-0










関連辞典
東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理 東京五つ星の魚料理