見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・15日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から7日
    ┗「霜降」まで8日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 UFO【ゆーほー】


カップ焼そば「UFO」は、「うまい・太い・大きい」の略



一九七六(昭和五一)年五月二一日から発売された、日清食品の「焼そばU.F.O」は、日本で最初の皿型容器のカップ麺だった。そのネーミングも、容器が未確認飛行物体とよく似ていることからつけられたと思いきや、実は違うらしい。「焼そばU.F.O」のUFOは、「うまい、太い、大きい」の頭文字「U」「F」「O」をとって並べたものだ。実際、発売当初のCMでは、ちゃんと「うまい、太い、大きい」とはっきりといい切っている。日清食品から発売されたカップ麺としては、カップヌードルに続いて二番めに古いロングセラー商品だ。うまいのは当たり前で、そのうえ「麺が太くて容器も大きく」ボリューム満点であることをアピールしたことが功を奏したのだろう。容器の形といい、ネーミングといい、新しさを感じさせるところがミソだった。「焼そばU.F.O」の発売当時の値段は一二〇円。現在では一五五円ぐらい。値段も人気の秘密の一つだろう。余談だが、発売当時のCMに出ていたのは、「わかるかなあ?」のセリフでおなじみだった松鶴家千とせ氏。「うまい、太い、大きい」のキャッチコピーの後に、「日清焼そばU.F.O。ひっくり返せばフォーユー」の決めゼリフがあった。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820922
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:湯川秀樹  輸血  ヤンバルクイナ  山片蟠桃  

   


  1. 雑学大全2>生活>乗り物    >    UFO
  1. ◆「UFO」の関連ワード

  2. 湯川秀樹

  3. 輸血

  4. ヤンバルクイナ

  5. 山片蟠桃


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2