見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・23日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気:「霜降
    大安
    ・十支:(つちのえ)
    ・十二支:(ね)
    月齢:14
    月名(旧歴日):小望月(こもちづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 水【みず】


水の結晶が音楽に反応する理由



水が、いろいろな音によって違った反応を見せることを知っていただろうか。これについて研究した人がいる。IHM総合研究所の江本勝氏だ。水に音楽を聞かせたり声をかけたりしながらその水を凍らせて、その結晶の写真を撮る。その結晶はどれひとつとして同じ形にならないのだが、美しい曲を聞かせる美しい結晶に、美しくない音楽の場合は、やはり結晶も美しくないのだという。だが、そもそもどうして、水に音楽や音を聞かせると反応するのだろうか。それは、すべてのものは振動するとき固有の波動を持っているからだという。音だけでなく、ある言葉を紙に書いて、その紙を水に近づけた場合、書かれている言葉によってできる結晶も違うという。ウソのような本当の話のようだ。この江本氏によると、たとえば、「ありがとう」という意味の言葉は国によって様々違う。「しぇーしぇー」「さんきゅー」「だんけ」など、音としてまったく違うものである。ということは音の響きは違うので結晶もまったく違ったものになりそうな感じだが、実際に結晶をつくってみると、どの国の言葉の結晶も似ている形を示すという。なんとも不思議な話である。普段は目にも見えず音にも聞こえず、私たちの周りにある「波動」。水にならって、ちょっと耳を澄ましたら心に響くものが何か違ってくるかもしれない。人間の体は約七〇パーセントが水なのだから。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820863
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:ミスコン  禊ぎ  三島由紀夫  神輿  

   


  1. 雑学大全2>自然>自然    >    
  1. ◆「水」の関連ワード

  2. ミスコン

  3. 禊ぎ

  4. 三島由紀夫

  5. 神輿


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2