見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・19日
    ・金(Friday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から11日
    ┗「霜降」まで4日
    先勝
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(さる)
    月齢:10
    月名(旧歴日):十日夜の月(とおかんやのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ホームラン【ほーむらん】


史上最大のホームランは、一九三メートル!



毎年熾烈なホームラン王争いが繰り広げられるアメリカのメジャーリーグ。二〇〇六年のシーズン終了時点で、ホームラン通算記録歴代第一位は、ハンク・アーロンの七五五本、シーズン記録では二〇〇一年にバリー・ボンズが記録した七三本が歴代一位となっている。ところで、史上最大のホームランは、どれぐらいの距離をかっ飛ばしたものなのだろう。ホームラン五三六本で、通算記録歴代一三位のミッキーマントルヤンキース)は、史上最大のホームランを打った男としても知られている。一九五三年四月一七日ワシントンのグリフィス・スタジアムでおこなわれた対セネタース戦。彼が放った打球は、左中間スタンドの上にあったスコアボード最上部のさらに上を飛び越え、場外へ飛び出していった。その距離はなんと五六五フィート(約一七二メートル)。メジャーリーグの公式記録としてはこれが史上最長、いいかえれば史上最大のホームランとなっている。これ以降、巻尺で距離を測る必要があるくらいの特大ホームランは、「テープメジャーショット」と呼ばれるようになった。ちなみに公式記録ではないものの、ギネスブックで公認されている世界最長ホームランもある。打ったのは同じくミッキーマントルギネスブックには、一九六〇(昭和三五)年九月一〇日に、ミシガン州のデトロイトにあるタイガー・スタジアムで打った場外ホームランが載っており、その距離は六四〇フィート(約一九三メートル)。文句なしの史上最大のホームランである。ミッキーマントルは一九五五年、一九五六年、一九五八年、一九六〇年に本塁打王を獲得している。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820812
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:牧師  ボタン  ボーナス  ホー・チ・ミン  

   


  1. 雑学大全2>趣味>スポーツ    >    ホームラン
  1. ◆「ホームラン」の関連ワード

  2. 牧師

  3. ボタン

  4. ボーナス

  5. ホー・チ・ミン


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2