見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・16日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から8日
    ┗「霜降」まで7日
    仏滅
    ・十支:(かのと)
    ・十二支:(み)
    月齢:7
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ナイトフラワー【ないとふらわー】


カツラはカツラでも、陰毛カツラがある!



人というのは勝手な生き物で、いざ自分がそういう状況に置かれてみないとわからないことがたくさんある。「ナイトフラワー」も必要な人にしかわからない大切な商品だ。「ナイトフラワー」とは、陰毛専用の下カツラの商品名である。カツラを販売するコマチヘアという会社の主力商品の一つで、コマチヘアは一九二五(大正一四)年創業の老舗なのだ。この商品の場合、近年になってからの流通かと思うのだが、聞くところによると、実は創業間もない頃から扱っているという。詳しく分けると二種類の陰毛カツラがあって、普通タイプは毛がネットに植えられているもので、人工肌付タイプはポリ塩化ビニールの膜でできている人工肌に毛が植えられているものである。人工肌付タイプのほうは、二〇年ほど前からの新商品になるという。二種類とも中国産の人毛でつくられており、色は天然色。人毛といっても本物の陰毛というわけではなく、人の頭髪を加工するのだそうだ。それをコマチヘアの職人さんが一本一本丁寧に植えつけるのだという。それでは、どんな人が購入するのだろうかというと、無毛症の若い女性がほとんどで、男性用の注文もまれにはあるが、多くて年に三、四枚程度だという。修学旅行時期や結婚シーズンによく売れるらしい。この商品が昔からつくられてきたわけが納得できようというものだ。もちろん、コマチヘアだけでなく、ほかにも陰毛カツラを販売している会社はある。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820638
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:直木賞  永井荷風  ナイチンゲール  内閣  

   


  1. 雑学大全2>社会>企業    >    ナイトフラワー
  1. ◆「ナイトフラワー」の関連ワード

  2. 直木賞

  3. 永井荷風

  4. ナイチンゲール

  5. 内閣


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2