見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・15日
    ・月(Monday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から7日
    ┗「霜降」まで8日
    先負
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(たつ)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 黒幕【くろまく】


もとは、歌舞伎で場面転換に使う黒い幕



刑事もののドラマなどで「黒幕」といえば、決して自分は表には出ずに、かげで悪いやつらを操って、はかりごとをめぐらす悪の親玉。だが、もともとは歌舞伎の用語で、舞台装置の入れ替えで暗転させるときに黒幕を使ったり、舞台の人物を消すために黒幕をたらしたりすることに由来しているという。黒幕は、舞台に重要な装置であるとともに、場面転換などでも大事な場面を操ることから、「裏で重要なことを画策する」ことの意味に使われるようになり、実際に比喩として使われるようになったのは、どうやら近代に入ってからのようである。同じように歌舞伎や演劇用語から由来している言葉はたくさんある。芝居のはじまりや舞台のはじまりをあらわすとき、何かのはじまりのときに使う「幕開け」「幕を切って落とす」、何かが終わるときに使う「幕切れ」、幕を引かないでずっと芝居を続けることから「のべつ幕なし」などだ。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820266
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:群馬県  蛍光灯  黒船  クローン羊  

   


  1. 雑学大全2>生活>コトバ    >    黒幕
  1. ◆「黒幕」の関連ワード

  2. 群馬県

  3. 蛍光灯

  4. 黒船

  5. クローン羊


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2