見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・10月(神無月/October)
    ・21日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「寒露」から13日
    ┗「霜降」まで2日
    先負
    ・十支:(ひのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:12
    月名(旧歴日):十二日月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 クモ①【くも】


古くなった自分の巣を食べるクモ!?



手や顔についてしまうと、いやな気分になるクモの糸。庭の木など、いつも同じようなところにつくられているから、同じクモが何年も同じところで巣を張っているのだろうと思いきや、たいていのクモの寿命は一、二年だそうだ。では、巣の寿命はどうなのだろう。巣づくりの周期は種類によってかなり差があるようだが、なかでも特徴があるのは、オニグモという種類のクモ。オニグモは毎日、糸を張り替えているという。しかも、そのときには、それまで張っていた糸を食べてしまう。そして、また新しい巣を張るのだが、そのとき新しく張った糸のうちの八〇?九〇パーセントは、もとの食べ終わった糸の成分だというから、オニグモの巣は理想的リサイクル製品だといえる。しかし、もちろん、どんなオニグモもこのように規則正しく活動しているというわけでないし、残念ながら糸を食べないものもいるようだ。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全2

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14820253
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:クモ②  クラーク  グッドイヤー  薬②  

   


  1. 雑学大全2>生物の不思議>昆虫    >    クモ①
  1. ◆「クモ①」の関連ワード

  2. クモ②

  3. クラーク

  4. グッドイヤー

  5. 薬②


A D

雑学大全2について
浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は尽きまじ。新たな1000項目で帰ってきた,知的好奇心をそそる雑学の集大成第2弾。
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全2


  • 【辞書・辞典名】雑学大全2[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487801305










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
App store


雑学大全2

雑学大全2

  • 定価:480
  • 浜の真砂は尽きるとも,世に雑学の種は...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2 雑学大全2