見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・14日
    ・水(Wednesday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から7日
    ┗「小雪」まで8日
    仏滅
    ・十支:(かのえ)
    ・十二支:(いぬ)
    月齢:6
    月名(旧歴日):六日月(むいかづき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 強姦【東京雑学研究会編】


§夫婦の間でも強姦罪は成立するのか?



結論からいえばこれは成立する。アメリカでは一九七五年に実際に夫婦レイプ裁判において、夫に有罪判決がくだっているのだ。もちろん、日本でもその類の裁判例が実際に存在している。
そもそも強姦罪とは「被害者の抵抗をいちじるしく困難にする程度の暴行・脅迫という手段を使って女子を姦淫した」こととなっている。妻も女子であるから、それが証明されれば、法律上強姦罪は成立することとなるのだ。
ただし、どんなに夫婦仲が悪かったとしても、同居している夫婦の場合は、抵抗がいちじるしく困難だったという暴行・脅迫の証明は難しいものだ。妻だけの訴えで、裁判所に認めさせて夫を有罪に持っていくのはなかなか困難である。「法律は家庭にはいらず」という建前がある以上、妻の体調が悪いのに、むりやり性行為に挑んだという程度では罪にはなりにくいのである。
そういう観点からいけば、夫婦間の強姦罪は罪としては成立するものの、実際に立証するのは比較的困難といっていいのかもしれない。

【出典】 東京書籍(著:東京雑学研究会)
雑学大全

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 12670314
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:公衆浴場  香水①  睾丸  硬貨  

   


  1. 雑学大全>社会>事件    >    強姦
  1. ◆「強姦」の関連ワード

  2. 公衆浴場

  3. 香水①

  4. 睾丸

  5. 硬貨


A D

雑学大全について
“働きバチは1日6時間しか働かない”,“下手な医者をなぜ「ヤブ」と呼ぶのか?”,“『浦島太郎』のカメはオスかメスか?”……のような知的好奇心そそる雑学の集大成。なんと全1000項目!!
この言葉が収録されている辞典

 雑学大全


  • 【辞書・辞典名】雑学大全[link]
  • 【出版社】東京書籍
  • 【編集委員】東京雑学研究会
  • 【書籍版の価格】2,160
  • 【収録語数】1,000
  • 【発売日】2004年8月
  • 【ISBN】978-4487799473










この書籍の関連アプリ

 アプリ


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
App store


雑学大全

雑学大全

  • 定価:480
  • 「働きバチは1日6時間しか働かない」...>>続く
Google Play

関連辞典
雑学大全 雑学大全 雑学大全 雑学大全