見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・13日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から6日
    ┗「小雪」まで9日
    先負
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 緊急事態基本法【きんきゅうじたいきほんほう】



緊急事態に対応するための基本方針を定めた法律(案)
日本に対する武力攻撃やテロなどの緊急事態に迅速な対応するため、基本指針や国の責務などを定めた基本法(案)。与党が2005年通常国会での成立を目指している。国家緊急事態基本法ともいう。
同法案で想定されている緊急事態とは、弾道ミサイルの飛来による武力攻撃、大規模テロリズム、自然災害などが挙げられる。2003年に成立した武力攻撃事態法や2004年に成立した国民保護法などの個別法を統括する基本法としての役割を果たすと見られている。
首相が議長で、官房長官・外務大臣・防衛庁長官・国家公安委員長ら8人をメンバーとする「国家緊急事態対処会議」の新設を盛り込んでいる。少人数の閣僚の判断で、緊急事態が発生したときに迅速に意思決定ができるようにするためだ。
同法案は、今月召集される通常国会に提出される見込み

【出典】 時事用語のABC(著:時事用語ABC編集部)
時事用語のABC

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14425243
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:議員年金  国連防災世界会議  シンジケート団  空中権  

   


  1. 時事用語のABC>時事用語アーカイブ>政治    >    緊急事態基本法
  1. ◆「緊急事態基本法」の関連ワード

  2. 議員年金

  3. 国連防災世界会議

  4. シンジケート団

  5. 空中権


A D

時事用語のABCについて
今の社会が見えてくる話題のキーワードをやさしい言葉でわかりやすく解説しています。情報協力:松山大学檀研究室。社会貢献活動の一環としてメールマガジンなどのサービスを展開中。就職活動や資格試験のほか、教養・雑学の情報源として多く利用されている。
この言葉が収録されている辞典

 時事用語のABC


  • 【辞書・辞典名】時事用語のABC[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】時事用語ABC編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
時事用語のABC 時事用語のABC