見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・18日
    ・日(Sunday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から11日
    ┗「小雪」まで4日
    友引
    ・十支:(きのえ)
    ・十二支:(とら)
    月齢:10
    月名(旧歴日):十日夜の月(とおかんやのつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 グランド・ゼロ【ぐらんど・ぜろ】


ground zero



事故や事件によって破壊された場所
原子力発電所の大規模な事故やテロリストによる攻撃を受けて土地や建物が壊滅的な被害を受けたところのこと。日本語では「爆心地」という意味。
例えば原子力発電所の事故で被ばくしたチェルノブイリや、太平洋戦争中に原子爆弾が投下された広島と長崎のことをグランド・ゼロと呼んでいる。2001年9月11日にニューヨークの世界貿易センタービルが崩壊した場所も新しくグランド・ゼロに加わった。
ニューヨーク市のブルームバーグ市長は今年5月、遺体の捜索やがれきなどの除去作業を終了すると宣言した。今後は、本格的な復興に向けて動き出す。現在のところ、現場の跡地の利用方法は決まっていないが、高層ビルの建設や記念公園の設営などの構想が持ち上がっているようだ。
なお、ニューヨーク市が発表した世界貿易センタービルでの犠牲者の数は、2801人となっている。
▲関連キーワード「世界貿易センター

【出典】 時事用語のABC(著:時事用語ABC編集部)
時事用語のABC

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14425141
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:不審船  MRAM  秋芳洞  戸別訪問  

   


  1. 時事用語のABC>時事用語アーカイブ>外国    >    グランド・ゼロ
  1. ◆「グランド・ゼロ」の関連ワード

  2. 不審船

  3. MRAM

  4. 秋芳洞

  5. 戸別訪問


A D

時事用語のABCについて
今の社会が見えてくる話題のキーワードをやさしい言葉でわかりやすく解説しています。情報協力:松山大学檀研究室。社会貢献活動の一環としてメールマガジンなどのサービスを展開中。就職活動や資格試験のほか、教養・雑学の情報源として多く利用されている。
この言葉が収録されている辞典

 時事用語のABC


  • 【辞書・辞典名】時事用語のABC[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】時事用語ABC編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
時事用語のABC 時事用語のABC