見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・13日
    ・火(Tuesday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から6日
    ┗「小雪」まで9日
    先負
    ・十支:(つちのと)
    ・十二支:(とり)
    月齢:5
    月名(旧歴日):五日月(いつかつき)
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 ガリ版【がりはん】


mimeograph



鉄筆を使って印刷する簡易コピー機のこと
蝋(ろう)を引いた原紙に鉄筆で文字や図形などを描き、このようにして作った型紙を絹スクリーンに密着させて上からインクのついたローラーで押圧して印刷するもの。謄写版ともいう。
ガリ版の名前は、鉄筆で原紙をこするときの「ガリガリ」という音に由来する。
原形はエジソンにまでさかのぼるらしいが、1894年に滋賀県出身の堀井新治郎によってガリ版の印刷機が発明された。その後、学校や官公庁などで普及し、学級新聞や同人雑誌など部数の少ない出版物向けの印刷技術として親しまれてきた。
ところが、コピー機やパソコンといった新しい技術に取って代わられ、ガリ版の役割は終わりを迎えつつある。現在、ガリ版文化を残そうという市民ネットワークが動き出した。
帝国データバンクによると、堀井新治郎らが創業した「ホリイ」は、今年に入って2度目の不渡りを出し、事実上倒産した。負債総額は2001年末で約76億円だったという。

【出典】 時事用語のABC(著:時事用語ABC編集部)
時事用語のABC

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14425137
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:特定口座  戸別訪問  裁判官報酬  拉致問題  

   


  1. ◆「ガリ版」の関連ワード

  2. 特定口座

  3. 戸別訪問

  4. 裁判官報酬

  5. 拉致問題


A D

時事用語のABCについて
今の社会が見えてくる話題のキーワードをやさしい言葉でわかりやすく解説しています。情報協力:松山大学檀研究室。社会貢献活動の一環としてメールマガジンなどのサービスを展開中。就職活動や資格試験のほか、教養・雑学の情報源として多く利用されている。
この言葉が収録されている辞典

 時事用語のABC


  • 【辞書・辞典名】時事用語のABC[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】時事用語ABC編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
時事用語のABC 時事用語のABC