見出し語 全文検索 [ランダム検索]

  • 今日のこよみ
    ・2018年(平成30年/)
    ・11月(霜月/November)
    ・17日
    ・土(Saturday)
    ・二十四節気
    ┣「立冬」から10日
    ┗「小雪」まで5日
    先勝
    ・十支:(みずのと)
    ・十二支:(うし)
    月齢:9
    月名(旧歴日):上弦の月/弓張月
気づいた点・不具合・要望など、何でもひとことくださいませ



※返信が必要な場合は問い合わせフォームへお願いします 送信

 減税【げんぜい】


tax reduction



政治的な判断によって国民の税金を減らすこと
国や地方自治体の財政は、国民や住民から徴収した税金によって支えられている。私たちは、税金を納めた分に見合うだけの行政サービス受けることができるわけだ。減税を実施すれば、行政サービスの提供に要する経費のうち、納税者にとって無駄なものから削減していくのが筋とも言える。
政府は、1兆円規模の減税を2003年度に実施する方針を明らかにした。当面は国債の発行によって財源をまかない、およそ2年後の増税や景気浮揚による増収を見込んで穴埋めするという案が有力だ。個人や企業などの税負担を軽減し、経済を活性化するねらいがある。
不況時の減税には、税金として徴収されるはずの金額が浮いた分だけ、他の目的にまわすことができる。これらが消費や設備投資に向かって景気を刺激することにつながれば、不況を緩和する効果が出てくる。
ちなみに、将来の税収増を当てこんで実施する「先行減税」に対して、構造改革(行政改革)による歳出の大幅な削減が実現した結果として実施する減税のことを「還元減税」という。

【出典】 時事用語のABC(著:時事用語ABC編集部)
時事用語のABC

JLogosエディター

JLogos編集部

JLogos編集部です。…>>続き

キュレーターページ(外部)

まとめ一覧

プロフィールを見る

プロフィールを閉じる


  • 14425113
    0
    しおり
  •      
  •      



▼お隣キーワード:差し止め  立ち入り検査  継続審議  ワン切り  

   



A D

時事用語のABCについて
今の社会が見えてくる話題のキーワードをやさしい言葉でわかりやすく解説しています。情報協力:松山大学檀研究室。社会貢献活動の一環としてメールマガジンなどのサービスを展開中。就職活動や資格試験のほか、教養・雑学の情報源として多く利用されている。
この言葉が収録されている辞典

 時事用語のABC


  • 【辞書・辞典名】時事用語のABC[link]
  • 【出版社】Ea,Inc.
  • 【編集委員】時事用語ABC編集部
  • 【書籍版の価格】
  • 【収録語数】
  • 【発売日】
  • 【ISBN】










関連辞典
時事用語のABC 時事用語のABC